横浜市鶴見区の土地・戸建て・マンションは吉田ビルディング > 吉田ビルディング株式会社のスタッフブログ記事一覧 > Q▸5-5売却時にかかる費用にはどんなものがある?

Q▸5-5売却時にかかる費用にはどんなものがある?

≪ 前へ|Q5-4▸不動産の売却時にも税金はかかる?   記事一覧   Q2-1▸不動産会社を通さず個人で直接取引は可能?|次へ ≫
カテゴリ:諸費用・税金等について
A▸物件や取引によって異なりますが、主に仲介手数料、測量費、譲渡所得税です。

売買契約が成立した時点でかかる費用ですが、直接買取以外ですと仲介手数料(契約金額×3%+6万円)×消費税(仲介手数料に対する消費税です)が発生します。例えば2000万円で契約が成立した場合の仲介手数料は712,800円です。
物件によっては土地の測量が必要で費用数十万円がかかります。それと収入印紙代が10,000円、住宅ローンを利用している場合は抵当権抹消費用が数万円かかります。また購入金額より高い金額で契約が成立し、利益が発生した場合には譲渡所得税(控除の場合もあり)がかかる場合があります。一般的には以上ですが、お客様により異なるケースがございますので詳しくはご相談ください。





≪ 前へ|Q5-4▸不動産の売却時にも税金はかかる?   記事一覧   Q2-1▸不動産会社を通さず個人で直接取引は可能?|次へ ≫

トップへ戻る